『Marketing Automation College』を開設しました | マーケティングプラットフォームのB→Dash│フロムスクラッチ

マーケティングオートメーションをAll in Oneで実現するプライベートマーケティングプラットフォーム

03-5937-8555 受付時間 平日10:00〜18:00  資料請求 お問い合わせ

News.
ー 新着情報

『Marketing Automation College』を開設しました

次世代型マーケティングプラットフォームを開発・提供する株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区/代表取締役:安部泰洋)は、盛り上がりを見せるマーケティングオートメーション市場において、トレンドや最新事例を含めた「理想と現実」を発信する取組み『Marketing Automation College』を開始することをお知らせします。

【企画の背景】
マーケティングオートメーションという言葉自体は2014年ごろから国内市場に浸透し、2015年にいたってはトレンドワード化しました。市場の盛り上がりに伴い、多くの企業がマーケティングオートメーションを活用して、自社のマーケティング・セールス活動の改革に取り組んでいます。しかし、その一方で「実は正しくマーケティングオートメーションを理解していない」企業やご担当者が多くいるのが実態です。 弊社によく寄せられる問い合わせ内容には、「マーケティングオートメーションって結局何ができるツールなのか?」、「失敗する企業も多いと聞くけどうちは大丈夫なのか?」、「たくさんツールが出ているがどれも違いがわからない」といったものがあります。
このような現状を受けこの度、マーケティングオートメーションをはじめとした、マーケティングテクノロジーの正しい情報を総合的に発信する取組みを開始することにいたりました。

【取組み内容】
現時点における『Marketing Automation College』の取組み内容は、下記の3つを想定しています。


① セミナー / ユーザー会の開催
② オウンドメディア『Marketing Automation College』の運営
③ 定期市場調査レポートの配信

【① セミナー / ユーザー会の開催】

<セミナーについて> 自社開催のセミナーで情報発信の主体が限定されていると、情報に偏りが発生してしまい、情報が歪曲して伝わってしまう恐れがあります。そのため、今回のセミナー企画では、「マーケティングテクノロジーに関連するソリューションを提供する同業プレイヤー」や「既にマーケティングオートメーションを導入・活用している企業の担当者」をゲスト講師として迎え、様々な立場からの情報発信に努めます。 第一弾のセミナーは、日本オラクル株式会社よりゲスト講師をお招きし、2月下旬に開催いたします。

※第一弾セミナー詳細

1. 実施概要
日 時  2016 年2月26日(金) 16:00~18:00 15:30受付開始
会 場  株式会社フロムスクラッチ セミナールーム
          (東京都新宿区西新宿7丁目20番1号 住友不動産西新宿ビル17階)
参加費  無料
定 員  80名(定員数に達し次第受付終了とさせていただきます。)
URLhttps://mieruka-b-dash.com/seminar/oracle/

2. 講師
・株式会社フロムスクラッチ 代表取締役 安部泰洋
・日本オラクル株式会社
  オラクルマーケティングクラウド本部プリンシパルソリューションコンサルタント 福田晃仁氏
・株式会社ガリバーインターナショナル デジタルコミュニケーションチーム チームリーダー 中澤伸也氏

3.プログラム概要
【第1部】16:00-16:10 : 開会の挨拶
              「なぜ、このセミナーを実施しているのか」
              「MAカレッジを開設したのはなぜか」
【第2部】16:10-16:40 : マーケティング・オートメーションとは何か
【第3部】16:40-18:00 : 導入前の理想を実際の運用に活かす方法とその為に行うべきこと
              〜パネルディスカッション〜

※詳細は別途プレスリリースを発行します。
※プログラムや講師は予告なく変更になる場合がございます。

<ユーザー会の開催>
フロムスクラッチが開発・提供する「B→Dash」を導入・活用している企業を主な対象とした「ユーザー会」を開催します。マーケティング支援のソリューションは、活用方法やPDCAの回し方が複雑で、スムーズに運用に乗せることは簡単ではありません。ソリューション自体が新しいため、まだまだ活用方法が体系化されていません。しかし、他社の担当者の運用方法や活用事例を共有することで、自社の運用の改善に寄与させることが可能となります。第一弾のユーザー会の開催は2016年5月ごろを予定しています。

【②オウンドメディア 『Marketing Automation College』の運営】

オウンドメディア『Marketing Automation College』は、マーケティングオートメーションを中心とした、マーケティングテクノロジー/ソリューションに関する最新トレンドや事例、ナレッジやノウハウ、周辺領域のコラム等の記事の作成・配信をしてまいります。実際に現場でツール・システムの導入支援をしている当社のコンサルタントが、成功事例・失敗事例、運用ノウハウやナレッジの解説など、現場で得た知見を基にした記事を執筆します。現場の生々しい情報が手に入り、「理想と現実」が明らかになるメディアを目指します。

~オウンドメディア『Marketing Automation College』~

https://mieruka-b-dash.com/about-ma/blog/

【③ 定期市場調査レポートの配信】

フロムスクラッチはこれまでに、製品開発の一環としてマーケティングテクノロジーに関する市場調査を実施してまいりました。 今後、その調査方法や体制を一部変更し、調査結果を配信していくことを決定いたしました。 
「ツール導入前の企業が考える不安は何か」や「各ツールの知名度」、「ツール導入後の企業の悩みや課題」など、それぞれのテーマに沿って、定期的に調査結果を発表し、市場の現状や正しい情報の発信・提供に努めて参ります。

~アンケート調査項目(一部抜粋)~
1. 業種業態別マーケティングオートメーション
2. ベンダー別マーケティングオートメーションツール
3. 業種業態別マーケティング・セールス活動における課題

※第1弾の調査結果の発表は2016年3月ごろを予定しております。



以上の取組みを通じて、フロムスクラッチは、国内のマーケティングオートメーションをはじめとした、マーケティングテクノロジー市場のさらなる活性化に努めて参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加