マーケティングオートメーション | マーケティングプラットフォームのB→Dash│フロムスクラッチ

マーケティングオートメーションをAll in Oneで実現するプライベートマーケティングプラットフォーム

03-5937-8555 受付時間 平日10:00〜18:00  資料請求 お問い合わせ

マーケティングオートメーションから
“マーケティングプラットフォーム”へ

好調な企業はなぜ、マーケティングオートメーション(MA)ではなく
マーケティングプラットフォーム(MP)を選ぶのか

シナリオフレームワーク集ダウンロード

そもそもマーケティングオートメーションとは何か
マーケティングにどんな価値をもたらすのか?

マーケティングオートメーション(MA)という言葉ばかりが独り歩きしており、
その機能の本質的な意味や効果を理解している方は少ないのが現状です。
正しくマーケティングオートメーションを理解しなければ、導入をしても成果を導くことはできません。
正しい理解が成功への近道です。
正しいマーケティングオートメーションとは何かをご紹介します。

MAとは何か詳細を見る

マーケティングオートメーションの導入に
失敗した企業たち

マーケティングオートメーションは素晴らしいテクノロジーです。
しかし、その導入に失敗している企業が後を絶ちません。

なぜ多くの企業が導入に失敗し、成果を上げることができないのか。
マーケティングオートメーションには”導入の罠”が存在します。
この罠を知ることで、失敗するリスクを下げることができます。

マーケティングオートメーション導入の3つの罠

  • 正しいスコアリングを
    するための分析環境がない

    正しいスコアリングをするための分析環境がない

    多くのMAツールは、
    正しいスコアリングをするために必要な
    分析環境や機能を持っていません。

  • MAツール導入の
    知識・経験が社内にない

    MAツール導入の知識・経験が社内にない

    MAの導入は非常に高度な専門知識を要します。
    知識も経験も無い中で導入を行うと
    失敗確率が高まってしまいます。

  • 保有しているビッグデータ
    を活かせない

    保有しているビッグデータを活かせない

    多くの企業がビッグデータを保有しているものの
    活用することはできていません。
    データは活用してこそ意味を成します。

MA導入の3つの罠について詳細を見る

時代はマーケティングオートメーションから
マーケティングプラットフォームへ

今、多くの企業がマーケティングプラットフォームを選んでいます。
マーケティングプラットフォームは、マーケティングオートメーションではできない
「本質的なスコアリング」を実現できるからです。

マーケティングプラットフォームとは何か、
マーケティングオートメーションとの違いは何かについてご説明します。

次世代型MPについて詳細を見る

マーケティングオートメーション
導入成功のポイント

次世代型マーケティングプラットフォームB→Dashは、
マーケティングオートメーションが抱える課題や罠を解決し、企業に本質的な自動化をもたらします。

  • 収益最大化を
    実現する分析環境

    収益最大化を実現する分析環境

    収益性が最も高まるユーザーの
    動きを全て特定できる
    国内唯一のソリューション。

  • 多くの実績に基づく
    導入サポート

    多くの実績に基づく導入サポート

    豊富な実績と専門知識を持つ
    コンサルタントが運用に乗るまで
    しっかりサポート。

  • データから最適解を導く
    人工知能

    データから最適解を導く人工知能

    人間には絶対にできない
    ビッグデータ分析を
    人工知能が自動で実行。

MA導入成功のポイントについて詳細を見る

タイプ別
マーケティングオートメーションツールの紹介

日本でも「マーケティングオートメーション」がトレンド化してきました。
それに伴い、マーケティングオートメーションを謳うツールが
数多くの企業から提供されるようになりました。
「ツールが溢れていて、それぞれの特徴や違いがわからない」
といったご相談をいただくことも増えてきました。
ここでは、現在提供されているマーケティングオートメーションを体系的にまとめ
それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

メール・イベント
マーケティング型

もとはメールやイベント専門のマーケティングツール。
現在は対象領域を拡大しMAツールとして打ち出すようになったタイプ。

コンテンツ
マーケティング型

もとは主にブログ記事作成機能などを通じて、見込み客との初期接点を獲得するためのツール。
見込み客の獲得の自動化をMAと定義して提供しているケースが多い。

インテグレーション型

別々の領域のツール同士を接続させることでMP構想を実現するタイプ。
ツール単独での機能は限定的であることに変わりはない。

マーケティング
プラットフォーム型

見込み客の獲得から管理、育成、そしてSFAの領域まであらゆる機能を1つのツールで網羅的にカバー。
究極のMAと呼ばれる。

メリット・デメリットについて詳細を見る