タイプ別マーケティングオートメーションツール紹介 | マーケティングプラットフォームのB→Dash│フロムスクラッチ

マーケティングオートメーションをAll in Oneで実現するプライベートマーケティングプラットフォーム

03-5937-8555 受付時間 平日10:00〜18:00  資料請求 お問い合わせ

Introduction of other tools
ー タイプ別マーケティングオートメーションツールの紹介

マーケティングオートメーションツール
4タイプ徹底比較

現在、実にたくさんのマーケティングオートメーションツールが市場に出回っていますが、
その種類は大きく4つに分類することができます。
それぞれの特徴とメリット/デメリットを比較しながらご紹介します。

メール・イベント
マーケティング型

もとはメールやイベント専門のマーケティングツール。
現在は対象領域を拡大しマーケティングオートメーションツールとして打ち出すようになったタイプ。

コンテンツ
マーケティング型

もとは主にブログ記事作成機能などを通じて、見込み客との初期接点を獲得するためのツール。
見込み客の獲得の自動化をマーケティングオートメーションツールと定義して提供しているケースが多い。

インテグレーション型

別々の領域のツール同士を接続させることでマーケティングプラットフォーム構想を実現するタイプ。
ツール単独での機能は限定的であることに変わりはない。

マーケティング
プラットフォーム型

見込み客の獲得から管理、育成、そしてSFAの領域まであらゆる機能を1つのツールで網羅的にカバー。
究極のマーケティングオートメーションツールと呼ばれる。

メール・イベントマーケティング型

MERIT

セグメントを細かく区切り、
より詳細なターゲットに合わせて
訴求内容を変更することが可能。

× DEMERIT

集客施策(リードジェネレーション)に
関わる機能が少ない
集客施策の効果測定や、
新たなリード情報の入力機能が
不足しているケースが多い。

コンテンツマーケティング型

MERIT

コンテンツの作成効率が向上
コンテンツがWeb上で資産として蓄積され、
オーガニック検索を主とした
Webサイトの集客力向上に繋がる。

× DEMERIT

最も収益につながる施策が分からないため、
流入数が増えても収益に繋がらないケースがある。
また、インバウンドマーケティング以外の
施策によるリードマネジメント機能や
(見込み客管理)、効果測定機能が
不足しているケースが多い。

インテグレーション型

MERIT

見込み客の獲得から管理、
育成に至るまでの機能を
網羅的に実装している。

× DEMERIT

他ツールとの連携に伴い
金銭的コストの増加がネック。
さらに、ツール連携時のデータ統合にか
かる作業工数の増大により、
業務効率が著しく低下する恐れあり。

マーケティングプラットフォーム型

MERIT

収益にもっとも繋がる施策や
カスタマージャーニーが可視化され、
より本質的な(=より収益増加に繋がる)
マーケティング施策の自動化が実現。
また、他ツールとの連携が不要になるため、
金銭コストが大きく軽減されると同時に、
作業効率も軽減
される。

× DEMERIT

構築に時間がかかる。
システム・データの要件義にはじまり、
最終的に運用に至るまで
2ヶ月~3ヶ月間かかってしまう。

を基準に選択すればいいのか?

各タイプごとにメリット/デメリットがあります。
自社の課題を明確にし、最も目的と合致するツールを
選択することが重要です。

近年はマーケティングプラットフォーム型など、
全領域をカバーするタイプのツールの導入シェアが急増しています。

一方で、「ツールにかける予算がない」、「機能は限定的で構わない」といった
ニーズをお持ちの企業は、メールやコンテンツ作成から派生した
マーケティングオートメーションツールを選択するのがいいとかもしれません。

各社に資料請求をして、それぞれ比較するのも1つの手でしょう。
弊社が提供するマーケティングプラットフォーム「B→Dash」も
もちろん資料請求を承っていますので、お気軽にご連絡ください。

MA完全保存版資料ダウンロード資料請求